お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト

ソニー損保

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

保険なるほど知恵袋

安心・快適ドライブ

簡単にできるクルマのメンテナンス(その1)~日常点検~

2017年01月16日|編集:福田

213418_01.JPGみなさんは自分の愛車のメンテナンスをしていますか?
定期点検時にディーラーや修理工場に任せるだけで、自分ではボンネットを開けたことがほとんどない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はクルマの使用者が「日常点検」を行うことは、法令で義務づけられているのです。従来は、乗車前には必ず「運行前点検」を実施することが義務づけられていました。しかし、自家用自動車等については、その技術の進歩および使用形態の多様化に対応して、1995年(平成7年)に道路運送車両法が改正されました。この改正により現在では、使用者自らが自動車の走行距離、運行前の状態などから判断した適切な時期に点検を行い、必要に応じて整備を行うことになっています。

日ごろから愛車の状態を確認しておくことで、安全の確保のみならず、思わぬトラブルや無駄な出費を抑えることもできます。

この「日常点検」の整備項目に沿って、クルマのメンテナンス方法を紹介していきましょう。
 

車外での点検

まずは、発車前にクルマの周りを一通り見てみましょう。点検ポイントは、ランプなどの汚れや破損、タイヤの状態などです。


●ランプ類の点検
ヘッドライトやテールランプ、またはブレーキランプなどの灯火類が切れたままで走っているクルマを目にすることはありませんか。こうしたクルマは非常に危険というだけでなく、整備不良による交通違反となります。

まずはランプ類をキレイに拭いて、キズや割れなどがないかをチェックします。それからすべてを作動させてみて、しっかりと点灯するかどうかを確認しましょう。後部の点灯具合は、壁などに車体を接近させれば確認しやすくなります。
ランプ類の交換時は、定格(ボルト、ワット)、口金形状をよく確認し、ソケットの向きを確かめて確実に装着してください。自分で交換する自信がなければ、最寄りのディーラーやガソリンスタンドでお願いしましょう。
 
213418_02.JPG

※車体後部のランプ類の玉切れはなかなか気がつきにくいものです。自分だけでなく、ほかの車や歩行者の安全にも関わるため、より意識して確認するようにしましょう。



●タイヤの点検
213418_03.JPG続いてタイヤの溝の深さをチェックします。摩耗の状態はスリップサインにより確認します。スリップサインの高さまで全体が摩耗してしまっている状態なら交換の必要があります。さらに、片減りなどの異常な摩耗状態が見受けられた場合は、ホイルバランスや空気圧が適正でないことも考えられるため、すみやかにプロの点検整備を受けるようにしてください。また、タイヤに亀裂や損傷がないか、釘や石などの異物が刺さったり、かみ込んだりしていないかも点検します。

タイヤの空気圧は徐々に低下します。少なくとも1ヵ月に1度は空気圧の点検を行うようにしたいものです。なお、空気圧を正確に調整するにはタイヤが冷えた状態である必要があります。ガソリンスタンドなどでやや高めに調整した後に、タイヤが冷えてから再調整すると確実でしょう。

213418_04.JPG

※タイヤのサイド部にスリップサインの位置を示す矢印があります。実際のスリップサインは、タイヤの溝底に1.6mmのゴムの盛り上がりを設置した部分になります。



●ウィンドウとミラーの点検
視界の確保は安全運転の第一歩です。ウィンドウやミラーは常にキレイにしておきましょう。その際にはウィンドウガラスに飛び石などによるキズや割れがないかも確認します。ウィンドウのキズは非常に危険です。小さなものでも放っておくとキズは次第に深刻化し、あるとき突然ガラス一面がひび割れてしまうということもあるのです。気になるキズを発見したときは、早めにウインドウリペアの施工店などに相談しましょう。

213418_05.JPG

※雨天走行後のウィンドウはとても汚れています。しっかりとキレイに拭いて、常に視界を良好にしておきたいものです。



不具合を発見しやすくするためには、できるかぎりマメに手入れをして、いつも愛車をピカピカにしておくように心がけたいものですね。

このコーナーでは、ドライブやカーライフに関する一般的な情報をご紹介しております。
個別のご質問につきましてはコメントとしてご投稿いただいても、弊社から回答をさしあげることはできません。あしからずご了承ください。

(関連記事)
簡単にできるクルマのメンテナンス(その2)~エンジンルームの点検~
簡単にできるクルマのメンテナンス(その3)~運転席での点検~
簡単にできるクルマのメンテナンス(その4)~エンジンをかけての点検~

関連キーワード一覧

ソニー損保に関してのご意見を何でもお聞かせください。
お客様ひとりひとりの声を大切に、これからもより良い商品やサービスをお届けしたい。
あなたの声が、ソニー損保を変えていきます。

ページTOPへ


保険なるほど知恵袋
  • 自動車保険
  • 医療保険
  • 安心・快適ドライブ
  • 健康のススメ
  • 保険とくらし
  • ソニー損保の品質方針
  • コエキク増刊号
コミュニケーション
  • ソニー損保公式 Facebook
  • ソニー損保公式 Twitter
  • 幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム
  • ソニー損保のYouTube 公式チャンネル