お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト

ソニー損保

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

保険なるほど知恵袋

保険とくらし

知っておきたい医療費控除のポイント

2013年02月06日|編集:小原

医療費控除を受けるために」では、医療費控除の基本について解説しました。

ここでは、家計の負担を少しでも減らせるよう、「夫婦共働きならどちらが申告する?」「海外で払った医療費は?」「入院が年をまたいだ場合はどうする?」といった、あまり知られていないと思われるポイントを、ファイナンシャルプランナーの深沢さんに解説していただきました。

ファイナンシャルプランナー 深沢泉さんのプロフィール
 

【ポイント 1】 領収証をこまめにとっておく

医療費控除を申告するためには、原則として領収証が必要になります。したがってこまめに領収証をとっておくことがポイントになります。

医者にかかるまでもないが治療のために薬を薬局で購入した場合も、レシートを念のため保管しておきましょう。通院するときの交通費を支出した記録も、こまめにとっておくことも重要です。
 

【ポイント2】 夫婦共働きの場合は?

医療費控除は、所得から上記【ポイント1】で紹介した計算式で算出した額を差引く制度であるため、税率が高い人の方が、結果的に控除額が大きくなります。

したがって、夫婦共働き世帯の場合は、それぞれの税率を比較して、税率の高い人が申告すると有利になります。

≪ご参考 戻ってくる金額の目安
1302_iryouhikojo_chart02_r.jpg
            (※クリックすると拡大します)
 

【ポイント3】 海外で支払った医療費もOK

1302_iryouhikojo_ilu03.jpg海外旅行中に入院・通院したときの治療費についても、医療費控除の対象になります。領収証は必ずもらっておきましょう。

その際の「医療費」は、実際に支払ったときの為替レートで円に換算して申告します。海外旅行傷害保険に加入して給付を受けたときは、その額を医療費から差引かなければならないことは、「医療費控除を受けるために」の「3. 公的医療保険・生損保から給付を受けたときは?」で紹介したとおりです。
 

【ポイント4】 入院が年をまたいだ場合

1302_iryouhikojo_ilu04.jpg入院費用がかさんで年をまたいだ場合、年明けの入院費用は翌年の申告になってしまいます。年明けにかかる入院費用を、年内に支払って領収証をもらっておけば、年内分としてまとめて申告することができます。

医療費控除の額によっては、還付額を増やすことができます。このような医療費の支払いが可能かどうか、かかっている医療機関に相談してみてください。
 

【ポイント5】 住民税も安くなる

医療費控除の制度は住民税にもあります。ただし、住民税の医療費控除は別途申告する必要はありません。所得税の確定申告書がその人の居住地の市区町村に送付され、軽減済みの住民税について申告した年の6月から給与控除されたり、住んでいる市区町村から送られてくる納付書で金融機関の窓口にて支払うことになります。
軽減される税額は、医療費控除の額の10%程度です。
 

【ポイント6】 10万円をギリギリで割りこんだら残念?

例えば、1年間の実質の医療費が9万8千円となって10万円に満たず、ギリギリで医療費控除が受けられない状況となったら、皆さんは残念と考えてしまいますか?

このケースで、仮に医療費が1万2千円増えて11万円となった場合を想定します。
11万円から10万円を差し引いた1万円を所得から差し引くことができます。前記【ポイント2】の≪ご参考≫の計算式を用いれば、所得税の税率が20%の人の場合(復興特別所得税を考慮していません)は還付される所得税額は2,000円程度、同じく住民税の税率は一律10%ですので1,000円程度、合計3,000円程度となります。つまり、今回のケースでは、医療費が1万2千円増えるのに対して、還付額が3,000円程度にとどまってしまいます。
10万円をわずかに超えたところでの減税効果は、限定的です。


ここでは、いくつかのポイントを紹介しましたが、個別の内容については、税務署や税理士にご相談ください。
 

(関連記事)
医療費控除の申告の方法などについては、下記の記事をご参照ください。
 ◇ 医療費控除を受けるために

関連キーワード一覧

ソニー損保に関してのご意見を何でもお聞かせください。
お客様ひとりひとりの声を大切に、これからもより良い商品やサービスをお届けしたい。
あなたの声が、ソニー損保を変えていきます。

ページTOPへ


保険なるほど知恵袋
  • 自動車保険
  • 医療保険
  • 安心・快適ドライブ
  • 健康のススメ
  • 保険とくらし
  • ソニー損保の品質方針
  • コエキク増刊号
コミュニケーション
  • ソニー損保公式 Facebook
  • ソニー損保公式 Twitter
  • 幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム
  • ソニー損保のYouTube 公式チャンネル