近江牛メンチカツ定食 | 黒丸PA 下り | サービスエリア★グルメ
FM802

「近江牛メンチカツ定食」

放送日:2018年11月18日 FM802 ジャンル:おかず系(惣菜・煮物など) 料金:790円

近江牛メンチカツ定食 名神高速道路下りの「モテナス黒丸」。琵琶湖の東、百畳の大凧祭で有名な八日市の丘陵地帯に位置し、森をイメージした安らぎのあるパーキングエリアです。そんな「モテナス黒丸下り線」のオススメグルメは「近江牛メンチカツ定食」790円。

近江牛は、神戸牛、松阪牛に並ぶ、三大和牛のひとつで、日本最古のブランド和牛と言われています。そんな近江牛を気軽に楽しむことが出来るのが「近江牛メンチカツ定食」。近江牛のメンチカツは、地元のお肉屋さんとの協力で実現した黒丸パーキングエリア上下線の限定メニューで、このメンチカツが2個と、キャベツの千切り、ポテトサラダ、味噌汁、漬け物、ご飯がセットになっています。しかも定食のご飯は、大盛・普通・小盛を選ぶことができます。

メンチカツには味が付いているのでまずはそのままで、次に特製のデミグラスソースをかけて頂くと2度楽しむことができます。衣は揚げたてなのでサクサクッとしていますが、中のミンチは硬すぎず口に入れると肉汁がジュワっと広がります。街のお肉屋さんが店頭で売っている揚げたてのメンチカツみたいでご飯がすすみます♪このメンチカツは冷凍でも販売しているので、お土産に買って帰れば自宅でも楽しむことが出来ます。こちらは5個入りで980円!

「モテナス黒丸下り線」は、地下水を利用している「水のおいしい」パーキングエリアとして、ドライバーの方に人気です。定食の料理もこのお水を使っているので、ぜひお立ち寄り下さい。


※商品の情報は、取材当時のものです。価格や商品内容などは変わる可能性があります。また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

  • サービスエリアから探す
  • グルメのジャンルから探す

更新情報

RSS

    このページの先頭へ