但馬どりの三昧とぼっかけうどん御膳 | 三木SA 下り | サービスエリア★グルメ
FM802

「但馬どりの三昧とぼっかけうどん御膳」

放送日:2019年5月 5日 FM802 ジャンル:めん類 料金:1500円

但馬どりの三昧とぼっかけうどん御膳 山陽自動車道下りの「三木サービスエリア」。
西日本最大級の広さを誇るサービスエリアで、関西圏のお土産やグルメが一通り揃っています。
そんな「三木サービスエリア下り線」のオススメグルメは、「但馬どりの三昧とぼっかけうどん御膳」 1500円。
但馬どりのもも肉の唐揚げ、むね肉の南蛮、手羽先の甘辛煮と三つの味を楽しめるご当地メニューです。但馬どりは、兵庫県但馬産のブランド鶏。通常の「若鶏」よりも飼育日数を長くし丁寧に育てられているので、しっとりとジューシーなやわらかい肉質が特徴です。
但馬どりのもも肉の唐揚げは、弾力のあるしっかりとした唐揚げでスパイスがきいています。むね肉の南蛮は、やわらかくカリッとフライにしたむね肉に特製のチリソースがかかっています。手羽先の甘辛煮は、本格中華風味の味付けでホロホロっとくずれるくらい柔らかく煮込んでいます。どの味もそれぞれ特徴があって、肉質も微妙に変わっているので、ご飯がすすむ3品です。この「但馬どりの三昧」に、ごはん、小鉢、ぼっかけうどんがついているので、なかなかボリュームですが、お肉があっさりとしているので女性の人気も高いそうです。
三木サービスエリア下り線には、三木市の特産品である金物を購入できる金物屋さんや、グリコ商品の専門店「ぐりこ・や」など、珍しいショップもあります。ぜひお立ち寄りください!


※商品の情報は、取材当時のものです。価格や商品内容などは変わる可能性があります。また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

  • サービスエリアから探す
  • グルメのジャンルから探す

更新情報

RSS

    このページの先頭へ