淡路サービスエリア 三昧丼 | 淡路SA 下り | サービスエリア★グルメ
FM802

「淡路サービスエリア 三昧丼」

放送日:2019年12月29日 FM802 ジャンル:ライス・丼ぶり 料金:1710円

淡路サービスエリア 三昧丼 神戸淡路鳴門自動車道の「淡路サービスエリア」。
本州側から明石海峡大橋を渡ってすぐにあり、淡路島の玄関口に当たります。また、明石海峡大橋の勇壮な景観を間近で眺められることから「橋の見える丘」とも呼ばれています。そんな「淡路サービスエリア下り線」のオススメグルメは、「淡路サービスエリア 三昧丼」 1710円。ひとつのメニューで淡路の特産品を沢山食べることが出来るセットメニューで、サービスエリアの中にあるレストラン「ロイヤル」で頂けます。

淡路牛、淡路玉ねぎ、しらすを贅沢に使った自慢の地産地消メニューで、直径約10センチの小ぶりなドンブリに入っているのは、淡路牛を使った牛丼、淡路玉ねぎを使ったかき揚げ天丼、淡路産の釜揚げしらすをつかったしらす丼の3種類。それに加え、瀬戸内産の蛸の煮付け、汁物、デザートまで付いています。牛丼は、柔らかく煮込まれた牛肉と玉ねぎ、紅ショウガがいいバランス!天丼は、かき揚げがサクサクで玉ねぎの甘みとタレが絶妙!しらす丼は、しらすと海藻によってご飯がすすみます!それぞれのご飯の量が少なめなので、女性の方にもオススメです。

「淡路サービスエリア下り線」には、全高65m・一周約12分の大観覧車があります。間近に明石海峡大橋、遠くは神戸空港まで見渡すことができて、シースルーゴンドラや、ペットも一緒に乗れるペットゴンドラもあります。ぜひお立ち寄り下さい!


※商品の情報は、取材当時のものです。価格や商品内容などは変わる可能性があります。また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

  • サービスエリアから探す
  • グルメのジャンルから探す

更新情報

RSS

    このページの先頭へ