やぶ医者にんにくソーセージ | 道の駅 但馬のまほろば  | サービスエリア★グルメ
FM802

「やぶ医者にんにくソーセージ」

放送日:2021年11月14日 FM802 ジャンル:おかず系(惣菜・煮物など),おみやげ 料金:650円

やぶ医者にんにくソーセージ 北近畿豊岡自動車道にある「道の駅 但馬のまほろば」。 

但馬の玄関口にあり、上り線からも下り線からも利用することができ、一般道から入ることができる、人気の道の駅です。
そんな「道の駅 但馬のまほろば」のおススメグルメは、「やぶ医者にんにくソーセージ」 180グラム650円。
豊岡市出石の城下町にあるハム工房「但馬の郷」が、養父市でブランド化を進めているニンニク「やぶ医者にんにく」をふんだんに使って作り上げたソーセージです。

「やぶ医者にんにく」と言う名前は、藪医者=下手な医者という意味ではなく、『ある名医が但馬の養父という所にひっそりと住んでいて、土地の人に治療を行い、多くの医者の卵が養父の名医の弟子となった...』という養父の名医の話と、 「にんにく」はさまざまな病気や強壮、美容にも良いとされている作物から、「やぶ医者」のような名医でありたい!という願いを込めて作られたそうです。

2品種ある「やぶ医者にんにく」のうち、甘みが強くやわらかな香りが特徴という「ホワイト六片」を使い、国産豚肉と合わせています。歯ごたえをよくするため太めに腸詰めし、にんにくをイメージできる様にスモークせずに仕上げています。焼いても美味しいですが、お湯で2~3分間ゆで、そのまま食べるのがお薦め!ご飯のおかずやおつまみにもなりますし、パンにもあいます♪にんにくと豚肉の、くせになる味と香りを存分に楽しむことができます。お土産にどうぞ!

「道の駅 但馬のまほろば」には、地元の銘菓や名産品が沢山販売されています。ぜひ、お立ち寄り下さい!



※商品の情報は、取材当時のものです。価格や商品内容などは変わる可能性があります。また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

  • サービスエリアから探す
  • グルメのジャンルから探す

更新情報

RSS

    このページの先頭へ