茶園の月抹茶クレープ | 高坂SA 下り | サービスエリア★グルメ
TOKYO FM

「茶園の月抹茶クレープ」

放送日:2020年1月12日 TOKYO-FM ジャンル:スイーツ 料金:520円

茶園の月抹茶クレープ 今日、私は、関越自動車道 下り 高坂サービスエリアに来ています。
2020年最初の3連休いかがお過ごしでしょうか?私川瀬はここ高坂下りで、プチ贅沢な気分になれちゃうスイーツを発見しましたよ!
「茶園の月抹茶クレープ」520円

高坂サービスエリアの人気のお土産に「茶園の月」という和菓子があるんですが、そのお菓子をイメージして白玉、あんこ、黒蜜を巻いた和風のクレープということなんです。今、手に持っているんですが・・・クレープが大きい!ずっしり重くて、抹茶のアイスとあんこがたっぷりなんです!おいしそう!綺麗な緑で見た目も映えますね~。では、いただきます!ぱくっ。


う~ん!河越抹茶を使っているということで、抹茶の香りと味が濃厚。生クリームともよく合います。そしてクレープ生地も抹茶の香りがして、うっすら緑色なんです。この生地には狭山茶が入っていて、埼玉県産の違う種類のお茶が使われているというこだわりも感じられるんですよね。どこを食べてもお茶のいい香りがしますよ。和のクレープってちょっと珍しいですよね。おすすめです!ごちそうさまでした!


※商品の情報は、取材当時のものです。価格や商品内容などは変わる可能性があります。また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

  • サービスエリアから探す
  • グルメのジャンルから探す

更新情報

RSS

    このページの先頭へ