台湾まぜそば | 蓮田SA 下り | サービスエリア★グルメ
TOKYO FM

「台湾まぜそば」

放送日:2022年12月18日 TOKYO-FM ジャンル:めん類 料金:970円

台湾まぜそば 今日、私は東北自動車道下り蓮田サービスエリアに来ています。寒い季節は、辛いもので体の中から温まりたくなりますよね。そんな時に、ピッタリなグルメ見つけました。中華そば専門店『蓮の花』の「台湾まぜそば」 970円です。

オリジナルで仕上げた台湾ミンチとニラ刻みニンニク、卵黄などが乗った名古屋名物の汁なし麺です。今、目の前にあるんですけれども、カラフル!これで辛いの?っていう感じがするんですけども、ニンニクがガツンと香っていて、見ただけでも元気が出てくる感じですよ。混ぜそばということなので、さっそくがーっと混ぜて食べたいんですが、なんと隣に1口サイズの小さなお茶碗に入ったご飯があるんですよ。


具材を最後まで楽しめるレンゲ1杯分の追い飯もついています。これは、もうほんとテンションが上がる一品です。 まず、真ん中のまず真ん中の卵黄を潰します。うわ、とろっとしてきました。麺はしっかり太めですね。黄色っぽい卵麺っていう感じで、 ニラとネギとそしてミンチもたっぷり!スパイスも入ってますよ。刻みのりも。混ぜるごとにニンニクのいい香りがします。しっかり混ぜないとね、1箇所だけ辛いみたいになっちゃいますからね。なんでしょうね、この辛いものと、ニンニクが合わさった時のテンションが上がる感じ。戦うぞみたいな気分になりますよね。

ではでは、面がほんとしっかり太めです。いただきます!ずずずっ!ずずずっ!もぐもぐ。コショウのような山椒のようなスパイシーな感じもありますし、唐辛子もしっかり効いてる。 太麺なので、しっかりお肉も絡んでいて、ピリピリっとくるんですけど、卵がすごいまろやかにしてくれます。美味しい! 麺をしっかり頂いた後は、追い飯。ご飯としっかり混ぜました。ではいただきます!もぐもぐ。おいしい!具材を残さず食べられる感じいいですね。麺でしっかりお腹は膨れてるんですけど、ご飯だとさらにパクパク進んじゃいます。
パンチが効いた具材を、麺もまろやかにしてくれます。ご飯とも合いますし、意外とぺろりと食べられちゃうと思いますよ。

是非ね、追い飯しチャレンジしたことない皆さんもチャレンジしてみてください、ぺろっと食べられると思います、ごちそうさまでした!


※商品の情報は、取材当時のものです。価格や商品内容などは変わる可能性があります。また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

  • サービスエリアから探す
  • グルメのジャンルから探す

更新情報

RSS

    このページの先頭へ