お客様とソニー損保のコミュニケーションサイト

ソニー損保

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

保険なるほど知恵袋

健康のススメ

自分に合った靴を選べていますか?足腰の健康を守る靴の条件

2016年06月15日|編集:福田

208522_01.JPG歩数と健康の関係についてオーストラリアのシドニー大学ジョージ国際保険研究所が15年にわたって調査した結果、1日の歩数を1,000歩から10,000歩にすると早死のリスクが46%減少することが分かったそうです。

歩くことは健康にとって非常に重要ですが、体に負担をかけずにしっかりと歩くためには、自分の足に合った靴が欠かせません。合わない靴で無理をして10,000歩を目指して歩き続けても、逆に足や膝の骨の変形を招いてしまうかもしれません。まずは正しい靴選びから始めましょう。

自分に合った正しい靴とは?

10,000歩を歩くためには高価なウォーキングシューズを買わないといけないと思ってはいませんか?実は、そんなことはありません。実際、明治大正時代のサラリーマンは1日あたり30,000歩も歩いていたと言いますが、彼らは別にハイテクのウォーキングシューズを履いていたわけではありません。
長く歩いても疲れない、足腰の健康を守る靴の条件はいくつかあります。

● 着地の衝撃を和らげるクッション性があるもの
● 軽すぎず適度な重さがあって靴の重みで自然に足を前に振り上げられるもの
● 横方向のねじれを抑え、着地から蹴り出しへとスムーズに力を伝えるために指の付け根部分に適度な柔らかさが
  あるもの
● かかと周りをしっかりとサポートしてくれるもの

これらの条件をクリアするのが「歩くためにいい靴」と言っていいでしょう。しかし、どんなにいい靴でも、自分の足にジャストフィットしていなければ宝の持ち腐れ。靴選びでもっとも大切なことは、自分の足のサイズを正しく把握し、足に合った靴を選ぶことです。

ジャストフィットした靴とは

208522_02.JPG靴は、最初は多少の違和感があっても履いているうちに馴染むから、と言う人がいますが、これは誤りです。自分の足のサイズにジャストフィットした靴は履き始めたその日から気持ちのいいものです。

突発的な事態にも耐えられるように足の指全体で地面をつかむように歩くのが正しい歩き方ですが、そのためにはつま先部分に1.5センチほどの余裕がなければいけません。逆にかかと部分と足の甲の部分はしっかりとホールドするために靴下を履いた段階でぴったり足の形に合っているのが理想です。でも、自分の足型をとってオーダーメイドする以外、都合よくぴったりと合った靴を見つけるのは難しいので、靴ひもで微調整を行うといいでしょう。

また「大は小を兼ねる」と言いますが、これは靴には当てはまりません。靴ひもを緩めなくてもするっと履けてしまうなら、それは正しい靴の履き方とは言えません。つま先には余裕を持たせつつ、甲は靴ひもで「ちょっとキツイかな?」と思うくらいまでしっかり締めるようにしましょう。靴の中で足が滑るようでは外反母趾など足の不調の原因になるだけでなく、臭いのもとになる恐れがあります。

208522_03.JPGサイズが合わない靴を無理やり履くと、足は緊張状態になり、汗をかきやすくなるだけでなく、通気も悪くなり熱や湿気がこもることになります。サイズが合った靴を履いていれば、歩くたびに微妙な足の形の変化によって靴の中の空気が追い出され、新たな空気が入ってくる循環を繰り返すため、靴の中はさらっと清潔に保たれます。これが「ふいご現象」です。大きすぎる靴はこのふいごの働きがなくなり、靴の中が蒸れる原因になるのです。

足を知れば靴がわかる

現代では自分で意識しなければなかなか1日10,000歩は歩けないかもしれません。しかし、1日3,000歩でも1,000歩程度しか歩かない場合に比べて早死のリスクは12%も減ります。

自分の足に合った靴は、驚くほど歩きやすいはずです。日常生活の中で歩くことを楽しむためにも、まずは自分の足のサイズをしっかりと知り、それに合った靴を見つけることから始めましょう。自分でわからなければ最初はシューフィッターのいる店で測ってもらうのもオススメです。

このコーナーでは、健康に関する一般的な情報をご紹介しております。個別の症状や検査結果等につきましてはご投稿いただいても、弊社から回答をさしあげることはできません。あしからずご了承ください。

<参考資料>
厚生労働省 平成25年 国民健康・栄養調査結果の概要
Mirror News(Doctors claim this simple exercise could halve your risk of suffering an early death)
第 11 回 健康・スポーツ科学セミナー/宮側敏明「運動は健康法の王様」

執筆:健康スポーツライター 剱木久美子/studio woofoo

関連キーワード一覧

ソニー損保に関してのご意見を何でもお聞かせください。
お客様ひとりひとりの声を大切に、これからもより良い商品やサービスをお届けしたい。
あなたの声が、ソニー損保を変えていきます。

ページTOPへ


保険なるほど知恵袋
  • 自動車保険
  • 医療保険
  • 安心・快適ドライブ
  • 健康のススメ
  • 保険とくらし
  • ソニー損保の品質方針
  • コエキク増刊号
コミュニケーション
  • ソニー損保公式 Facebook
  • ソニー損保公式 Twitter
  • 幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム
  • ソニー損保のYouTube 公式チャンネル